展覧会のお知らせ

九つ井 陶郷工房 新作展    陶&ガラス

10月20日(日)ー11月10日(日)

OPEN 11時〜17時

休廊日 10/21(月) 、28日(月)、 11/5(火)

 

 

九つ井 陶芸工房は1975年に築窯し以来45年間、ガラス工房は今年で17年目となります。共に九つ井のうつわや店内にあるさまざまな作品を作り続けています。

陶郷工房の陶芸作家、ガラス作家の新作をぜひ、ご覧くださいませ。


次回の展覧会

モハンミルチャンダニコレクション 「アンティーク絨毯展」

11/16(土) ー12/1(日) 

休廊日11/18(月),11/25(月)

 

モハンさんコレクションの絨毯展。イラン、トルコ、アフガニスタン、中国、ロシアなど、それぞれの部族や工房で織られた特徴ある絨毯… 1800年初期から現代のものまで魅力ある絨毯の数々をご紹介いたします。     


過去の展覧会

宮たけ子 collection 北欧のクラフトアート展

2019 9/22(日)~10/14(月・祝)

11時~17時 

休廊日 9/24(火)、9/30(月)、10/7(月)

 

鎌倉在住の宮たけ子さんがコレクションする北欧のクラフトアートの数々

スウエーデンを主にデンマーク、フィンランドのミッドセンチュリーに活躍するデザイナーの作品など約150点をご紹介します。

 

ーガラス・陶器・テキスタイルなどー 


煌めく吹きガラスの軌跡 石井康治の世界 −特別企画 遺作展−

7/28(日)−9/16(月・祝)  

日本のガラスアートの先駆者として、ガラス美術の発展を担いながら、常に新しい技術と表現力で、多くの人々を魅了した石井康治。

制作の拠点を青森に構え、 その厳しく雄大な大自然に触れ、映りゆく季節の美しさや情景、そして日本の繊細な心情を、詩のごとく表現しその一瞬の美しい姿をガラスに描きだしました。堂々とした力強いフォルム・優雅で華やかな表現・情熱的な色彩など、石井康治の作品には、没後23年を経た今もなお、その感動が強く心に刻まれます。

ぜひ、ご覧くださいますようご案内申し上げます。


人間国宝 芹沢銈介の仕事 −屏風・暖簾・軸・額−

6/15(土)−7/21(日) 休廊日:祝日除く月曜日と7/16(火)

芹沢銈介は、東京高等工業学校(現・東京工業大学)図案科卒業後、生涯の師である柳宗悦との出会い、また沖縄の染紅型を知りこれを機に、染色の道を歩み始めます。創意あふれる作品を次々に発表し、1956年には人間国宝に認定され、その評価は世界的なものとなります。本展では、その作品の一部 型絵染の屏風、暖簾、肉筆画の軸や額など約30点ほどご紹介致します。

 


同時開催

松﨑 融展 木漆工芸 皿、盛器

私が木工の仕事に入って間もない頃、私の造っているくりぬきの額が芹沢銈介先生の目にとまり使っていただいたことで、この道で生きていけるきっかけになった。

42、3年前、藤沢に住んでいる時のことであった。先生がふらりと我家に訪れられた時の緊張感は今だに忘れられない思い出になっています。私にとって大恩人のひとりです。   松﨑 融

作家在廊予定日:6/22(土)・6/29(土)・7/15(月・祝)


奈良千秋うつわ展 白磁・青磁・染付

奈良千秋さんの磁器は独特の柔らかい表情とやさしい手仕事の魅力に溢れています。シンプルで、洗練された形は上品で清楚な空気が漂い、お料理もとても盛り映えします。ぜひ、ご覧ください。

作家在廊予定日:6/16(日)・6/23(日)


伝統工芸士 高江雅人「バッグとかご展」

2019年 5月12日(日)〜6月2日(日)  11時­‐17時  月曜日休廊

丹念に編み込んだ竹のバッグは長く使うことで色艶も深くなりいっそう美しさが増してゆきます。また古典的な技法で作り上げた花籠は表情も豊かで上品な佇まい。どちらも高江さんの丹精な仕事が魅力です。     

-バッグ、花籠、盛かご、小物 など-

 


十時孝好の世界「USAGI」

4/14(日) 〜 5/6(月・祝)   11時 -17時 休廊/祝日を除く月曜日

画家 十時孝好が創る平面、立体の世界。絵画をはじめ、立体木彫作品を合わせ約50点を展示。生命力に溢れた作品には、力強さと緊張感が漂い十時孝好の独特な世界を描き出しています。ぜひご覧くださいませ。 

 

作家在廊予定日:4/14(日)・4/21(日)・4/28(日)・5/6(月・祝) 


長野かほる 和布を纏う展

2019年3月10日(日)〜 4月7日(日)休廊日 祝日除く月曜日

伝統ある日本の着物は美しい。その素材を生かした長野かほるさんの服は上品でおしゃれで着心地がいい。お手持ちの着物で新しくコートやジャケット、ワンピース等も作ることができます。お気軽にご相談くださいませ。

 

作家在廊日:

 3/20(水)・3/29(金)・4/4(木) 

※展覧会期間中の在廊日に、

お気軽にご相談くださいませ。


岩瀬豊 アンティークビーズ&とんぼ玉展

2019年3月16日(土)〜 4月7日(日)休廊日 祝日除く月曜日

古代より2000年以上の歴史を誇るガラスビーズやとんぼ玉。岩瀬さんはそんな美しいアンティークビーズやとんぼ玉でアクセサリーを作っています。どれも時を重ねた風合いと落ち着きのある表情が魅力的です。

 

作家在廊日:3/17(日)、4/7(日)、他


森多佳子 染付のうつわ展

2019年3月16日(土)〜 4月7日(日)休廊日 祝日除く月曜日

森多佳子さんの染付はコバルト色の呉須の濃淡も美しく、どれもやさしい表情をしています。日常気軽に楽しめるうつわ約40点をご紹介いたします。

 

作家在廊日:3/23(土)、 4/7(日)


ひなまつり展

---おひなさま/豆皿・豆鉢---

2019年1/27(日)〜2/28(木) 休廊日 祝日除く月曜日

人形作家、陶芸作家、彫刻家が創る個性豊かなおひなさまをご紹介致します。また、陶器、硝子、漆の小皿、豆皿、豆鉢など華やかで春らしい小さなうつわを合わせて展示いたします。


小林裕児 個展

油彩画/テンペラ・ドローイング・オブジェ

2018.12月8日(土) -1月20日(日) 11時―17時 祝日を除く月曜休廊

≪12月27日―1月4日は休廊≫


モハン ミルチャンダニ コレクション

『アンティーク絨毯展』

2018年 11/20(火)〜12/2(日)  休廊日 11/26(月)

モハンさんコレクションの「絨毯展」は、今年で6回目の開催となり、毎回魅力的で楽しいアンティーク絨毯をご紹介しています。イラン、トルコ、アフガニスタン、中国、ロシアなど、それぞれの部族や工房で織られた特徴ある作品 ---1800年初期から現代のものまで数多くご紹介致します。


九つ井

山の上ギャラリーfacebook
山の上ギャラリーfacebook